新型コロナウイルス感染症に係る新着情報を掲載しています。

リアルタイムPCR検査用遺伝子解析装置を導入しました

リアルタイムPCR検査用遺伝子解析装置「遺伝子解析装置 AutoAmp」※島津製作所製※を2/25に導入致しました。

これまで当院では、PCR検査について外部委託をしておりましたので、検査結果をお伝えするのに、最短でも24時間頂いておりました。

それが検査装置の導入により院内での検査が可能となり、90分から130分程度で検査結果をお伝えすることが出来るようになります。

 

1/26(火)より面会制限を緩和します

高知県における新型コロナウイルス感染症に係る警戒レベルが引き下げられたことを受け、1/26(火)より、現状の面会禁止から条件付面会へと面会制限を緩和します。

これにより、週2回、1回あたり10分を限度とし、ご面会いただくことが可能となります。また、引き続きWEB面会も行っておりますので、ご利用の際はお電話くださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症感染防止対策に係る面会制限実施の指針を改定しました

日頃より格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

このたび面会制限実施の指針を改定しましたのでお知らせいたします。変更点は以下のとおりとなっておりますので、ご確認ください。

(変更点)1回あたりの面会時間を30分→10分に変更させて頂きます。

面会時の感染リスク低減の為、上記の運用とさせていただきます。当法人の施設内感染防止対策にご協力下さいますよう、お願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症感染防止対策に係る面会制限実施の指針

 

職員用休憩室に飛沫防止パーテーションを設置しました

食事休憩時の感染対策として、コの字型の飛沫防止パーテーションを設置しました。

新型コロナウイルスの感染状況について、県内外たいへんな状況が続いておりますが、職員ひとり一人が基本的な感染対策を徹底し、これからも院内・施設内感染の防止に努めてまいります。

 

(上:梅壽苑 談話室)

 

(上:梅壽苑7F 職員休憩室)

 

(上:病院北館6F 職員休憩室①)

 

(上:病院北館6F 職員休憩室②)