屈折度/角膜曲率半径/眼圧測定装置、「トレフⅢ」(ニデック社製)を導入しました。

これまで当院では、屈折度/角膜曲率半径の測定と、眼圧の測定は別々の装置を用いて行っておりましたが、この度導入した装置では、これら3つの検査を一つの装置で同時に行うことが可能となり、検査ごとの移動が不要となります。

また、眼圧測定時に噴出されるエアーが従来に比べ、非常にソフトになりましたので、測定時の不快感が大幅に軽減されます。